设为首页收藏本站找回账号

未完全侦探推理论坛

 找回密码
 加盟为IC探员
欢迎来到IC未完全侦探推理论坛,本推理论坛经营项目有:推理谜题(原创每期谜题、非原创转贴推理题)、推理大赛、推理小说、推理游戏(杀人游戏)、推理下载(推理动画、推理漫画、推理剧)、各类逻辑推理题和智力题、侦探推理学院(验尸、指纹、犯罪心理专题)

本推理论坛采取人工验证注册,请认真填写好“注册原因”,须包含“推理”“侦探”等字眼,以便通过验证,管理员将在24小时内把您的账号激活。
查看: 25903|回复: 28

[讨论解析] 《白夜行》大陆版中被和谐掉的部分(完整版)(未满18x慎入)译者:蹴边露伴

  [复制链接]

447

主题

3114

帖子

298

积分

IC鹳狸猿

皇帝

Rank: 8Rank: 8Rank: 8Rank: 8Rank: 8Rank: 8Rank: 8Rank: 8

IC币
23603
威望
23 点
推理积分
112 点
推游积分
11 点
侦探阅历
28 点
魅力值
0 点

推理谜题勋章杰出贡献勋章自爆狂人勋章活跃分子勋章推理书评勋章脑残勋章年度最受欢迎每期谜题勋章年度推理比赛最佳谜题勋章大富翁勋章

发表于 2012-11-12 21:27 | 显示全部楼层 |阅读模式
以下为东野圭吾著名小说《白夜行》今年10月由南海出版社出版的大陆版本与日文原版对比和翻译后得到的成果。
本资料未参考台版,故台版的删节未考虑在内。本资料的翻译、编辑和简评由本人(蹴边露伴)完成,未经许可,严禁转载。
本资料与相关出版社、编辑无直接关系。翻译部分若有错误、疏漏,语句生涩,敬请原谅。

第三章 第3节

原文

友彦はポニーテールの女の中で二度射晶した。一度目は何が何だかわからぬままの出来事だった。だが二度目には少し余裕を持てた。マスターベーションでは味わったことのない快感に全身が包まれ、大量の精液が吐き出される感覚があった。

南海版

友彦两度高潮。第一次他浑浑噩噩的,第二次就稍微有点知觉了。自wei时从未体验过的快感将他完全包围,有一种做梦的感觉。

区别:最后一句,应该是“感觉到大量精液外泄。”

简评:这句都改,有没有问题啊!

第三章 第4节

原文

「出してみろよ」奈美江の顔を両手で挟み、ペニスをその前に突き出しながら彼はいった。「手でも口でも使《つこ》てみい。下の口を使《つこ》てもええぞ。すぐに出ると思てるんやろ? そしたら出してみろよ」
 彼のペニスはみるみるうちに勃起し、脈動を始めた。血管が浮いているのがわかる。奈美江は両手で彼の太股を押し、同時に顔をそむけようとした。
「どないした。子供のちんぽにびびってるんか」
 奈美江は目を閉じ、呻《うめ》くようにいった。「やめて……ごめんなさい」

南海版


“有本事就来啊!”他双手捧住奈美江的脸,“你以为我撑不了多久?你试试!”
奈美江双手推着他的大腿,同时头使劲后仰。
“怎么?被小孩吓到了?”
奈美江闭上眼睛,呻吟般地说:“别这样……对不起。”


区别:第一、二自然段被删节
「出してみろよ」奈美江の顔を両手で挟み、ペニスをその前に突き出しながら彼はいった。「手でも口でも使《つこ》てみい。下の口を使《つこ》てもええぞ。すぐに出ると思てるんやろ? そしたら出してみろよ」
“有本事就来啊!”他双手捧住奈美江的脸,就在她眼前,掏出了隂敬。“用手还是用嘴?用下面那个也行啊。你以为我撑不了多久?你试试!”
彼のペニスはみるみるうちに勃起し、脈動を始めた。血管が浮いているのがわかる。
他的阴/茎转眼勃起,开始脉动,血管都曲张起来。

简评:这一段彻底体现了东野描写的冲击力,可以说我第一次阅读阉割版毫无感觉,看到原文震惊了几分钟。

第三章 第5节

原文

友彦は彼女の細い身体を抱きしめた。そして若さに任せ、執拗《しつよう》に責め続けた。今度いつ会えるかわからないから、思い残すことがないよう、全身のエネルギーを彼女の身体にぶつけた。彼女は何度か絶叫した。その際には身体を弓のように後ろへ反らせ、両手両足を伸ばし、痙攣《けいれん》させた。

南海版

友彦抱紧她细瘦的身躯,一想到下次不知何时才能见面,他便把全身能量都释放在她身上,不留一丝遗憾。

区别:删节
友彦は彼女の細い身体を抱きしめた。そして若さに任せ、執拗《しつよう》に責め続けた。今度いつ会えるかわからないから、思い残すことがないよう、全身のエネルギーを彼女の身体にぶつけた。彼女は何度か絶叫した。その際には身体を弓のように後ろへ反らせ、両手両足を伸ばし、痙攣《けいれん》させた。
友彦抱紧她细瘦的身躯,只顾年轻气盛,执拗地一再进攻。一想到下次不知何时才能见面,他便把全身能量都释放在她身上,不留一丝遗憾。她不知尖叫了多少回。高潮之际身体犹如弯弓一样向后翻转,绷直四肢,不断痉挛。

简评:夕子的死亡在南海版里非常平静而且莫名其妙。从这段删掉的内容看出,原来是有前因后果的,友彦的过于激烈也是很大的原因,而我在南海版里只觉得友彦非常无辜。痉挛那段充分说明了从量变到质变的过程。此删节让前后逻辑出现了大问题。

第六章 第5节

原文

「三年前からおばさんっていうこと?」
「いや、そうじゃなくて……」
 奈美江がベッドから出る気配がした。数秒後、友彦のベッドの中に彼女はもぐりこんできた。
「生まれ変われるといいな」と彼女は友彦の耳元でいった。

南海版

“你是说,我三年前就是欧巴桑了?”
“不是那个意思。”
他感觉奈美江下了床。
几秒钟之后,“但愿能够重生”,她在友彦耳边说

区别:删节,改写
奈美江がベッドから出る気配がした。数秒後、友彦のベッドの中に彼女はもぐりこんできた。
他感到奈美江下了床。几秒种之后,她就钻进了友彦的被窝里。
「生まれ変われるといいな」と彼女は友彦の耳元でいった。
“但愿能够重生。”她在友彦耳边说。

简评:又是一个不知所谓的删改,上个床怎么了?2人都在各自床上,奈美江下床是为什么?她又是怎么到友彦耳边说话的?

第九章 第4节

原文

「それはともかく、こっちに来ないか」
「あ、はい」雪穂は自分のベッドから抜け出て、するりと誠のほうに滑り込んできた。
 誠は枕元のスイッチを操作し、明かりの光量を絞った。それから彼女のほうに身体を寄せ、白いネグリジェの胸元に手を入れた。彼女の乳方は柔らかく、見た目よりもずっと量感があった。
 今日こそ大丈夫だろうな、と彼は思った。じつはこのところ、ある理由から、うまくいかないことが多かったのだ。
 しばらく乳方を揉んだり、乳首を吸ったりした後、彼はゆっくりとネグリジェをたくし上げ、雪穂の頭から抜いた。そして自分もパジャマを脱ぎ始めた。彼のペニスは、もう十分に勃起《ぼっき》していた。
 全裸になってから、改めて雪穂の身体を抱いた。弾力のある身体だった。腰のあたりを撫でると、彼女は少しくすぐったそうにした。抱いたまま、首筋に口づけしたり、乳首を噛《か》んだりした。
 誠は彼女の下着に手を伸ばした。それを膝《ひざ》の下まで下げると、後は足を使って一気に脱がせた。いつもの手順だった。
 それから彼は、ある期待を持って彼女の茂みに手を当て、ゆっくりと中指をその下にもぐりこませていった。
 軽い失望が、彼の胸に広がった。彼のペニスを受け入れてくれるべき部分が、全く濡れていなかった。彼はクリトリスを愛撫《あいぶ》することにした。だがどんなに優しく指先を動かしても、潤滑液は殆ど分泌されなかった。
 誠としては、自分のやり方に問題があるとは思えなかった。少し前までは、これで十分に潤いが生じていたのだ。
 やむなく彼は膣口に中指を入れてみようとした。しかしそこは固く閉ざされていた。それでも無理にこじ入れようとしたところ、「痛っ」と雪穂が漏らした。顔をしかめているのが、薄闇の中でもわかった。
「ごめん、痛かったかい」
「大丈夫。気にしないで入れちゃって」
「だけど、指でもこんなに痛がってるのに」
「平気。我慢するから。ゆっくり入れるとかえって痛いから、一気に入れて」雪穂は先程までよりも心持ち足を大きく開いた。
 誠は彼女の足の間に身体を入れた。それから自分のペニスを持ち、先端を彼女の膣口に添えると、腰を前に突き出した。
 あっ、と雪穂が声を出した。歯を食いしばっているのが見えた。誠は、それほど強引なことをしているつもりはないので、戸惑うしかなかった。まだ先端さえも入っていないのだ。
 しばらくそんなことを繰り返しているうちに、雪穂が妙な唸り声をあげ始めた。
「どうしたんだ」と誠は訊いた。
「おなかが……痛くなってきちゃった」
「おなかって?」
「だから、子宮のあたり……」
「またか」誠はため息をついた。

超长啊!

南海版

“这件事就说定了,你来不来?”
“啊,好。”雪穗起身,轻巧地滑进诚的床。
诚调节枕边的按钮,把灯光转暗,接着靠向她身边,手伸进她白色睡衣前襟。今天应该没问题吧?他想。最近因为某种原因,经常发生夫妻生活不协调的状况。
他缓缓撩起她的睡衣,从头部脱下,然后脱下自己的睡衣。他已经兴奋起来了。
他满怀期待,然而微微的失望在他心中蔓延,应接纳他的部位十分干燥。诚不认为自己的做法有问题。因为不久之前,这样便足以产生充分的润滑。
“疼!”即使在昏暗中,也看得出她皱着眉。
“抱歉,很疼吗?”
“没关系,别介意,来吧。”
如此反复了好几次,雪穗开始发出原因不明的呻吟。
“怎么了?”诚问。
“我肚子……疼。”
“肚子?”
“就是子宫那边……”
“又来了啊。”诚叹气。

区别:大量删节,改写
我直接粗略翻译一下,有台版原文的同学拜托给个好一点的译文。

“这件事就说定了,你来不来?”
“啊,好。”雪穗从自己的被褥起身,轻巧地滑进诚的床。
诚调节枕边的按钮,把灯光转暗,接着靠向她身边,手伸进她白色睡衣前襟。她的乳方如此柔软,比看上去更加有手感。
今天应该没问题吧?他想。最近因为某种原因,经常发生夫妻生活不协调的状况。
揉抚了一会乳方,吮吸过乳头一阵后,他缓缓撩起她的睡衣,从头部脱下,然后开始脱下自己的睡衣。他的隂敬已经充分地勃起了。
全裸相见以后,他再次抱起雪穗的身体。这身体充满弹性。爱抚了一会腰部,她似乎些许被挑逗起来了。他抱着雪穗,亲吻她的脖子,噬咬她的乳头。
诚把手伸向她的内裤,把它褪到膝盖以下之后,然后用脚一下子把它脱尽。轻车熟路了。
接下来他,满怀期待地把手移动到她的丛林深处,用中指缓缓地潜入进去。
微微的失望在他胸中蔓延。应该接纳他隂敬的那部分,完全没有湿润。他改为爱抚**。然而再温柔地移动指尖,还是没有分泌润滑液。
诚不觉得自己的做法有问题。因为不久之前,这样便足以产生充分的润滑。
不得已,他只能试着把中指插入隂道。然而那里坚固地紧闭着。而且硬是要进入的时候,“疼!”雪穗轻轻吐露。即使在昏暗中,也看得出她皱着眉。
“抱歉,很疼吗?”
“没关系,别介意,来吧。”
“但是,光手指就已经这么疼了……”
“没问题。我忍着。你越慢进来我反而越疼,一口气进来吧。”雪穗比刚才把腿张得更开了。
诚挤身进了她的两腿之间。接着握着自己的隂敬,一伸入她的门口,就把腰挺向前。
“啊!”雪穗叫出了声。可以看见她已经咬紧牙关。诚想,明明根本没有那么强硬,真是莫名其妙。连前端都没进去。
如此反复了好几次,雪穗开始发出原因不明的呻吟。
“怎么了?”诚问。
“我肚子……疼。”
“肚子?”
“就是子宫那边……”
“又来了啊。”诚叹气。

简评:这段删改得我心服口服。

第十二章 第1节

原文

「濡れたのか」
「少しだけ。でも大丈夫」
 彼女の声は男の耳には入っていないようだった。彼は手を彼女の首筋から肩に移動させた。ニットの生地を通し、典子は強い握力を感じた。
 そのまま彼女は抱きすくめられた。男は彼女の耳の下を吸った。彼は彼女が感じる部分を熟知している。唇と舌を荒々しく、そして巧みに操った。典子は背中に電気が走るのを感じた。立っているのが辛くなった。
「立って……られないよ」喘《あえ》ぎながら彼女はいった。
 それでも男は答えない。座り込もうとする彼女を、強い力で支えていた。
 やがて彼は腕の力を緩めると、くるりと彼女の身体を後ろ向きにさせた。そのままスカートをまくりあげ、ストッキングと下着を引き下げた。膝下までずらした後は、右足で踏むようにして一気に下げた。
 男が腰を抱いているので、典子はしゃがむこともできなかった。彼女は身体を前に折り曲げ、ドアのノブを両手で掴んだ。ドアの金具が軋《きし》み音をたてた。
 彼は左手で彼女の腰を拘束したまま、最も敏感な部分を愛撫《あいぶ》し始めた。快感のパルスが典子の中心を突き抜けた。彼女は身体をのけぞらせた。
 男が慌ただしくズボンと下着を下ろす気配があった。固く熱いものがあてがわれるのを典子は感じた。圧力を受けると同時に、鋭い痛みが広がった。歯をくいしばって耐える。この姿勢ですることを男が好むことを彼女は知っている。
 男のものが完全に挿入された後も、痛みはまだ去らない。男が動き始めると、その痛みは一瞬増幅された。しかし苦痛のピークはそこまでだった。典子がぐっと奥歯を噛みしめた後、急速に快感が迫ってきた。痛みは嘘のように消えている。
 男は彼女のニットをたくしあげた。ブラジャーを上にずらし、乳方を両手で揉んだ。指先で乳首を弄《もてあそ》んだ。典子は彼の息づかいを聞いた。彼が息を吐き出すたび、首のあたりが暖かくなるような感じがした。
 やがて遠くから雷鳴が近づくように絶頂の予感が迫ってきた。典子は四肢を突っ張った。男の律動が激しさを増した。その動きと快感の周期が、彼女の体内で共鳴を始めた。そして雷が典子の中心を貫いた。彼女は声を上げ、全身を痙攣《けいれん》させた。平衡感覚が狂い、視界がぐるりと回転した。
 典子はドアのノブから手を離した。立っているのは、もう無理だった。足ががくがくと震えた。
 男は彼女の膣《ちつ》からペニスを抜いた。典子は床に崩れ落ちた。両手を床につき、肩で息をした。頭の中で耳鳴りがしていた。
 男は下着とズボンを一緒に引き上げた。彼のペニスはまだ屹立《きつりつ》したままだったが、それに構わず彼はズボンのファスナーを閉めた。そして何事もなかったかのように、パソコンの前に戻っていった。胡座をかき、キーボードを叩く。そのリズムからは、些《いささ》かの狂いも感じられない。
 典子はのろのろと身体を起こした。ブラジャーを戻し、ニットを下ろす。そして下着とストッキングを右手に掴む。
「晩御飯の支度、しなきゃ」壁に寄り掛かりながら、彼女は立ち上がった。

南海版

“你淋湿了?”
“一点点,没关系。”
男子仿佛没有听见。手从她的脖子移到肩膀。透过针织布料,典子感觉到一股强大的握力。
就这样,她被紧紧抱住,无法动弹。男子吸吮她的耳垂,他熟知她的敏感部位。他粗野却又灵巧地操纵这嘴唇与舌头,典子感到背后有如一阵电流窜过,使她无法站稳。“我……站不住了。”她喘息地说。
即使如此,男子依然不作答。用力支撑着想往地上坐的她。不久,他放松了手臂的力道,把她的身子转过去背向他。接着撩起她的裙子,把丝袜与内裤往下拉。褪到膝盖下方后,右脚一踩,一下子全部脱掉……
不久,如浪潮由远而近般,她再也站立不住,双腿猛烈颤抖,跌坐在地板上,双手撑地,双肩上下起伏,喘着气,脑袋里阵阵耳鸣。
男子拉上长裤的拉链,然后宛如什么事都不曾发生过一般,回到电脑前,盘腿坐下,敲击键盘。从他手指的节奏里,感觉不出丝毫紊乱。
典子无力地撑起身子,穿好衣服,“我去准备晚饭。”她扶着墙站起来。

区别:大量删节、改写

继续粗略翻译。

“你淋湿了?”
“一点点,没关系。”
男子仿佛没有听见。手从她的脖子移到肩膀。透过针织布料,典子感觉到一股强大的握力。
就这样,她被紧紧抱住,无法动弹。男子吸吮她的耳垂,他熟知她的敏感部位。他粗野却又灵巧地操纵这嘴唇与舌头,典子感到背后有如一阵电流窜过,使她无法站稳。“我……站不住了。”她喘息地说。
即使如此,男子依然不作答。用力支撑着想往地上坐的她。不久,他放松了手臂的力道,把她的身子转过去背向他。接着撩起她的裙子,把丝袜与内裤往下拉。褪到膝盖下方后,右脚一踩,一下子全部脱掉……
男子拦腰抱住她,典子连蹲下都不能做到。她身体向前弯折,双手紧抓门把手,门上的金属环吱吱嘎嘎地响了起来。
他用左手锁紧她的腰部,开始爱抚她最敏感的部分,快感的脉冲穿透了她的全身,她禁不住身体后仰。
男子匆忙地脱下内裤。典子感觉到那东西坚硬灼热。承受压力的同时,尖锐的疼痛也扩大了。典子咬紧牙关忍受。她知道男子喜欢这个姿势做。
男子完全进入之后,疼痛还是没有减去。男子一开始动,那疼痛就在一瞬间增幅了。但痛苦也到此为止了。典子使劲咬紧臼齿之后,快感急速地袭来。痛苦如谎言般消失不见了。
男子撩起了她的针织衫。他向上挪开了胸罩,两手揉搓乳方,用手指玩弄她的乳头。典子感受着他的气息。男子每一吐气,就感到脖子周围一阵暖和。
不久,高潮的预感如同雷鸣,由远及近地袭来了。典子猛然伸直四肢。男子的律动越来越激烈了。这律动连同快感的周期,开始在她的体内产生共鸣。终于,惊雷贯穿了典子的全身。她大声呻吟,全身不住痉挛。她的平衡感开始歪斜,视野一片颠倒回旋。
典子的手从门把手上松开了。想要站住,但是已经十分勉强。她的双腿禁不住颤抖。
男子从她体内出来了。典子瘫倒在地板上,双手撑地,双肩上下起伏,喘着气,脑袋里阵阵耳鸣。
男子把内裤连同长裤一起拉上来,他的隂敬仍然屹立着,但是他还是拉上了长裤的拉链然后宛如什么事都不曾发生过一般,回到电脑前,盘腿坐下,敲击键盘。从他手指的节奏里,感觉不出丝毫紊乱。
典子缓缓地支起身子,穿好胸罩,拉下针织衫,右手抓着内裤和长袜。
“我去准备晚饭。”她扶着墙站起来。

第十二章 第3节

原文

それでも一度だけ、口と手を使ってみてくれないかと彼のほうからいったことがある。もちろん彼女はいわれたようにした。濃密に舌を絡ませ、指を蠢《うごめ》かした。ところが彼のペニスは勃起しても、一向に射晶する気配を示さなかった。
「もういい。やめてくれ。すまなかった」彼はいった。

南海版

有一次,他问典子愿不愿意用嘴巴和手试一次。她当然照做,却仍然失败。
“算了,别弄了。抱歉。”他说。

区别:删节

濃密に舌を絡ませ、指を蠢《うごめ》かした。ところが彼のペニスは勃起しても、一向に射晶する気配を示さなかった。

她用舌头细细缠绕,用手指挑逗。即使他勃起了,还是完全没有射晶的迹象。

简评:我也败给你们了。

原文

彼のペニスは典子の掌の中で、すっかり萎《な》えてしまっていた。

南海版

他完全疲软了。

区别:删节

在典子的手心中,他完全疲软了。

简评:我也完全疲软了。

为什么写床戏?我也想了一下,东野应该不见得是爱好而写。但是为什么呢?我们可以看见。雪穗的性鲛障碍和桐原的迟泄,显然是一对呼应。
2人的心理过程都是用一些描写蜻蜓点水地带过了,但是他们的心因影响到生理上的变化,始终没有办法欺骗他们自己,也不能欺骗读者。
我认为,东野是这么构思的。同时,没有看到床戏并不是什么损失,不明就里才是最大的损失。

希望这些能够为希望阅读完整小说的朋友们提供一些帮助和参考。谢谢!


[发帖际遇]: 皇家侦探坐公车的时候被怪盗基德偷了许光送你的NOKIA8210手机, 损失IC币120¥IC币.

181

主题

5966

帖子

146

积分

首席侦探

请叫我小纯洁

Rank: 5Rank: 5Rank: 5Rank: 5Rank: 5

IC币
25720
威望
11 点
推理积分
42 点
推游积分
46 点
侦探阅历
23 点
魅力值
4 点

自爆狂人勋章灌水勋章活跃分子勋章不可能犯罪推理大赛亚军勋章大富翁勋章爆照大赛优胜杰出贡献勋章以坛为家

QQ
发表于 2012-11-12 22:19 | 显示全部楼层
{:4_257:}大会期间还是和谐点吧
——AFK

105

主题

2691

帖子

228

积分

IC威挨劈

Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7Rank: 7

IC币
6279
威望
15 点
推理积分
130 点
推游积分
20 点
侦探阅历
26 点
魅力值
22 点

推理破案勋章脑子灵光勋章杰出贡献勋章年度最受欢迎每期谜题勋章不可能犯罪推理大赛冠军勋章不可能犯罪推理大赛季军勋章活跃分子勋章大富翁勋章灌水勋章

发表于 2012-11-12 22:51 | 显示全部楼层
竟然还自己加精华[em44]
皇叔这个帖子坚定了我买台版的决心了,还好东野的书一本都没收呢[em31]


相濡以沫,不如相忘于江湖

4

主题

2530

帖子

111

积分

资深侦探

最是人间留不住

Rank: 4Rank: 4Rank: 4Rank: 4

IC币
-5645
威望
2 点
推理积分
50 点
推游积分
56 点
侦探阅历
0 点
魅力值
3 点

活跃分子勋章

发表于 2012-11-12 23:12 | 显示全部楼层
厉害,黄书真v587
看透现实的人往往是痛苦的,真正有趣的是探索真理的过程。

9

主题

523

帖子

35

积分

职业侦探

Rank: 3Rank: 3Rank: 3

IC币
1634
威望
1 点
推理积分
28 点
推游积分
5 点
侦探阅历
0 点
魅力值
0 点
QQ
发表于 2012-11-13 12:22 | 显示全部楼层
表示来过,表示水一下,表示里面有日文,不知所云

0

主题

250

帖子

7

积分

侦探助理

酱油队队长

Rank: 1

IC币
5579
威望
0 点
推理积分
4 点
推游积分
4 点
侦探阅历
-1 点
魅力值
1 点
QQ
发表于 2012-11-13 12:58 | 显示全部楼层
[em58]表示看日文看到头晕

0

主题

191

帖子

28

积分

业余侦探

Rank: 2Rank: 2

IC币
1902
威望
0 点
推理积分
25 点
推游积分
3 点
侦探阅历
0 点
魅力值
0 点
发表于 2012-11-13 20:45 | 显示全部楼层
。。。原来原版有那么激情!旧时的书,都很多人性描写~现在都和谐掉了

5

主题

546

帖子

15

积分

业余侦探

迷你推手

Rank: 2Rank: 2

IC币
3183
威望
0 点
推理积分
0 点
推游积分
15 点
侦探阅历
0 点
魅力值
0 点
QQ
发表于 2012-11-29 23:39 | 显示全部楼层
[em09]我一直都不明就里,还以为雪穗是故意的

111

主题

1931

帖子

27

积分

业余侦探

Rank: 2Rank: 2

IC币
15839
威望
7 点
推理积分
12 点
推游积分
0 点
侦探阅历
0 点
魅力值
2 点
IC推侣
浮光凉影

活跃分子勋章

QQ
发表于 2012-11-30 13:18 | 显示全部楼层
其实东野大树就是纯爱好而已,你们想多了。。菖蒲的回复证明了黄书的爱好。。
我思,故我在,我在故我思。

0

主题

11

帖子

0

积分

侦探助理

Rank: 1

IC币
526
威望
0 点
推理积分
0 点
推游积分
0 点
侦探阅历
0 点
魅力值
0 点
发表于 2012-11-30 21:56 | 显示全部楼层
居然还有删节的事情发生。。。我还是太年轻了。。。

[发帖际遇]: xusthewoolen著《傻吧与Solo不得不说的往事》, 获得IC币234¥.
您需要登录后才可以回帖 登录 | 加盟为IC探员

本版积分规则

关闭

活动进行时上一条 /1 下一条

QQ|小黑屋|Archiver|手机版|未完全侦探推理论坛 ( 沪ICP备16051875号 )  

GMT+8, 2019-4-26 08:43

Powered by Discuz! X3.4

© 2001-2017 Comsenz Inc.

快速回复 返回顶部 返回列表